寺社

史跡・遺跡

成田の不動塚の歴史と見どころ紹介(千葉県成田市)成田山発祥の地

千葉県成田市にある不動塚を紹介します。 成田山新勝寺発祥の地です。 不動塚 最寄りの役は京成線の公津の杜駅です。歩いて15分程度でしょうか。 JR成田線の踏切近くにあります。角地にあり、車の往来も結構ある場所です。...
史跡・遺跡

極楽寺の歴史と見どころ紹介(神奈川県鎌倉市)北条義時の三男重時ゆかりの寺

山門 極楽寺駅近く 鎌倉にある極楽寺を紹介します。 江ノ島電鉄の極楽寺駅を降りて、少し坂を上り、左に線路をまたぐ格好の橋を渡って、左手すぐに見えます。 鎌倉駅方面からの江ノ電に乗ってくると、車窓の右手に見えます。 ...
史跡・遺跡

【式内社】大宮温泉神社の歴史と見どころ紹介(栃木県大田原市)【論社】那須与一ゆかりの神社

大宮温泉神社は、源平合戦から帰ってきた那須余一が那須の温泉神社を分霊し、高館城内に建立したとされます。この後、大関土佐守高増の代に現在地に移ります。藩主の大関氏は、金丸八幡宮(=那須神社)とともに、この神社を崇敬していました。
寺社

誕生寺の歴史と見どころ紹介(日蓮宗大本山)日蓮生誕の地に建てられた寺(千葉県鴨川市)

誕生寺を訪れるだけでしたら、電車でも車でも良いと思います。 清澄寺も訪れるつもりでしたら車をおススメします。 都内からも日帰りで訪れることができますが、鴨川や勝浦に泊まって、のんびりと南房総を巡るのが良いと思います。 ...
寺社

【式内社】橘樹神社(たちばなじんじゃ)の歴史と見どころ紹介(千葉県茂原市)日本武尊の妻・弟橘比売(おとたちばなひめ)を祀った上総国二宮

橘樹神社の本殿 電車でも車でも参拝に苦労しない場所にあります。 古社は不便なところにあることがありますので…。古代の交通網と現代の交通網が一致しないことがよく分かります。 電車の場合、JR本納駅から徒歩10分の場所にあり...
作家は行

廣澤隆之監修、ロム・インターナショナル編「日本の古寺101選 宗派別に特長と楽しみ方がわかる!」の読書備忘録(要約と紹介と感想と)

豊富な写真と図が魅力の1冊です 代表的な13宗派を解説しつつ、全国各地の古寺をピックアップしています。 いざお寺を訪れても、何を見ればいいのかよくわからないという人が少なくない。雰囲気だけ感じられればいいのかもしれない...
寺社

【式内社】高家神社(たかべじんじゃ)の歴史と見どころ紹介(千葉県南房総市)料理の神様

料理の祖神を祀る神社 高家神社(たかべじんじゃ)は、千葉県南房総市(旧千倉町)にある神社です。 式内社で、旧社格は郷社。 「料理の祖神」を祀る神社として料理関係者や醤油醸造業者などから崇敬される。 祭神 ...
寺社

甲斐善光寺の歴史と見どころ紹介(山梨県甲府市)

甲斐善光寺は、武田信玄が川中島の合戦の折に、信濃善光寺の焼失を恐れ、御本尊である善光寺如来像等を奉遷したことに始まります。永禄元年(一五五八)の事とされます。川中島は信濃善光寺の目の前ですから…。信濃善光寺同様にお戒壇巡りができます。
寺社

北口本宮冨士浅間神社の歴史と見どころ紹介(世界遺産)富士登山吉田口登山道の起点

北口本宮冨士浅間神社は日本武尊ゆかりの神社です。世界文化遺産「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産のひとつであり、富士登山吉田口登山道の起点にもなっています。
城郭・城址

躑躅ヶ崎館/武田神社の歴史と見どころ紹介(山梨県甲府市)武田氏ゆかりの寺[国の史跡]

躑躅ヶ崎館は甲斐国の守護である甲斐源氏の武田氏の居館で、武田氏の領国経営における中心地で、居館と家臣団屋敷地や城下町が一体となっています。現在、「武田氏館跡」として国の史跡に指定されています。跡地には武田神社があります。
寺社

藤原(花山院)師賢(もろかた)と、小御門神社の歴史と見どころ紹介(千葉県成田市)後醍醐天皇の側近を祀った神社

小御門神社(こみかどじんじゃ) 成田駅から香取神社方面へ走ったところにある。利根川からも少し距離がある。鎌倉末期にはうら寂しいところだっただろう。なぜこんなところに…、という場所に鎮座する。 千葉県成田市名古屋(旧千葉...
寺社

【式内社】酒列磯前神社の歴史と見どころ紹介(茨城県ひたちなか市)スクナヒコナがオオクニヌシと新たな国造りを始めた二つの「磯前神社」

拝殿 少彦名命を祀る神社 酒列磯前神社は「さかつらいそさきじんじゃ」と読む。 那珂川をはさんで大洗磯前神社と対になっている茨城県内の式内社。式内社の中でも格の高い名神大社に列せられている。 平安時代の「延喜式神名帳...
国指定特別史跡・国指定史跡

報徳二宮神社の歴史と見どころ紹介(神奈川県小田原市)二宮金次郎を祀る神社

二宮尊徳を祀る神社 報徳二宮神社(ほうとくにのみやじんじゃ)。 小田原城内に鎮座。旧社格は県社で、現在は神社本庁の別表神社となっています。通称「二宮さん」。 小田原城の天守閣の入り口階段を左手に進み、下り坂を歩い...
国宝

平等院の歴史と見どころ紹介(京都府宇治市)10円硬貨の裏面

平等院(びょうどういん) 一般的には平等院鳳凰堂として知られる。京都府宇治市にある。山あいに近いところにあり、すぐそばを川が流れている。藤原氏ゆかりの仏教寺院。 京都市内や奈良市内のように古の面影が残るエリアにあるのか...
国指定特別史跡・国指定史跡

天龍寺の歴史と見どころ紹介(京都府京都市)足利将軍家と後醍醐天皇ゆかりの禅寺

天龍寺(てんりゅうじ) 足利将軍家と後醍醐天皇ゆかりの禅寺。 南北朝時代の暦応二年(一三三九)足利尊氏・直義が後醍醐天皇の冥福を祈るため仙洞御所亀山殿の跡に建立。開山は夢窓国師。はじめ暦応寺と称したが、同四年現在名に改...
寺社

臨済宗の開祖・栄西と建仁寺の歴史と見どころ紹介(京都府京都市)風神雷神図のある禅寺

花見小路 観光的な祇園のたたずまいが残るエリア。この先に建仁寺がある。 観光客で溢れるお茶屋街を歩いていくと、突き当たりに建仁寺の裏門にぶつかる。 建仁寺(けんにんじ) ...
寺社

源経基と六孫王神社の歴史と見どころ紹介(京都府京都市)清和源氏発祥の宮

六孫王神社(ろくそんのうじんじゃ) 羅城門を見て、東寺の左側(西側)の道を歩きながら、京都駅へ戻る途中で立ち寄った。 電車の高架が近くにあり、趣も何もない感じの場所だった。清和源氏ゆかりの神社でなければ、素通りしていた...
国指定特別史跡・国指定史跡

東寺の歴史と見どころ紹介(京都府京都市)空海ゆかりの真言宗全体の総本山

JR京都駅のホームから南西方向に見える五重塔のあるところが東寺です。 平安遷都の際に建立され、嵯峨天皇から空海に下賜されました。日本初の密教寺院です。 平重衡受戒碑 京都駅から歩いて東寺に向かう途中の交差...
寺社

新撰組の幻の屯所と最後の洛中屋敷跡のの歴史と見どころ紹介(京都府京都市)

不動堂明王院(空海と宇多天皇ゆかりの寺院) ビルの谷間にあるので、薄暗い。「誠」の提灯が下がっていなかったら、素通りの場所。 不動堂明王院(ふどんどうみょうおういん)。「ふどんどう」として親しまれている。 本尊は...
寺社

八坂神社の歴史と見どころ紹介(京都府京都市)祇園信仰の総本社

八坂神社(やさかじんじゃ) 二十二社(下八社)。旧官幣大社。現在は神社本庁の別表神社。 全国にある八坂神社やスサノオノミコト(素戔嗚尊)を祭神とする関連神社(約2,300社)の総本社。 通称、祇園さん。7月の祇園...
タイトルとURLをコピーしました