宇都宮城址公園の歴史と見どころ紹介(栃木県宇都宮市)宇都宮城釣天井事件の舞台

Arabic AR Chinese (Simplified) ZH-CN English EN French FR German DE Japanese JA Korean KO Portuguese PT Russian RU Spanish ES Vietnamese VI
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

宇都宮城址公園

宇都宮城(うつのみやじょう)

関東七名城の一つ。

この城を舞台にした有名な事件が「宇都宮城釣天井事件(うつのみやじょうつりてんじょうじけん)」

江戸時代の元和8年(1622年)、下野国宇都宮藩主で江戸幕府年寄の本多正純が、宇都宮城に釣天井を仕掛けて第2代将軍徳川秀忠の暗殺を図ったとされる事件。

この事件で本多家は改易、正純が流罪となった。典型的な政争で、本田正純は政争に敗れた事件である。

スポンサーリンク

写真ギャラリー

地図

タイトルとURLをコピーしました