記事内に広告が含まれています。

栃木市役所別館の訪問記-歴史と見どころ紹介(栃木県栃木市)

この記事は約1分で読めます。
旧栃木町役場庁舎

大正10(1921)年に建てられた栃木町役場です。

平成10年に国登録有形文化財に指定されました。

もと県庁があった地に町の役場庁舎として建てられました。

設計は町の技師堀井寅吉です。

周囲には県庁があったころのなごりといわれる県庁堀に囲まれています。

もと県庁があった地に町の役場庁舎として建てられた。町の技師堀井寅吉の設計。木造2階建,塔屋付の洋風建築で,もとは1階に事務室,食堂等,2階に議場,貴賓室等が設けられていた。市の近代の歴史を物語る上で欠くことのできない建物である。

https://bunka.nii.ac.jp/heritages/detail/180663
宿泊旅行なら旅行サイトを利用するのが良いと思います。下記をご参考になさってください。
旧栃木町役場庁舎
旧栃木町役場庁舎
旧栃木町役場庁舎
旧栃木町役場庁舎
旧栃木町役場庁舎
スポンサーリンク

地図

住所:栃木県栃木市入舟町7-26
電話:0282-21-2543
休み:土・日曜、祝日